Event is FINISHED

非エンタメ領域におけるVR新規事業の作り方 〜【教育・医療・ファッション産業を変革するVRスタートアップが語る】VRによって新たに生まれる新産業とは 〜

Description



非エンタメ領域におけるVR新規事業の作り方 〜【教育・医療・ファッション産業を変革するVRスタートアップが語る】VRによって新たに生まれる新産業とは 〜



概要



近年メディアやニュースで話題に上がることが多いVR。VRというとゲームなどエンタメ領域で使われるというイメージを抱く人が多いかもしれません。一方で、VRを活用して、教育や医療、ファッションなどの非エンタメ領域でのイノベーションを起こそうとしているスタートアップ企業も生まれてきています。


そこで今回はVR×リアル産業の掛け合わせよってどのような新産業が生まれているか、その中でどのようにスタートアップや新規事業を立ち上げるべきか、VR特有の事業開発のポイントなどを教育×VR、医療×VR、ファッション×VRの非エンタメ領域で実際にイノベーションを起こしているスタートアップ3社をお招きし、事業作りにおけるポイントをお話してもらいます



こんな方におすすめ



・VRでビジネスアイデアを考えている新規事業担当者

教育×VR・医療×VR・ファッション×VR というワードにピンときた方

・VRによって生まれる新産業に興味のある方

・非エンタメ領域でのVRの未来に興味がある方



タイムスケジュール


20:00 開始

20:00 - 20:10 X-Techイベントについて

20:10 - 20:55 企業プレゼン(15分 × 3社)
・GIFTED AGENT合同会社 CEO
河崎 純真 氏
・HoloEyes株式会社 CEO兼CTO
谷口 直嗣 氏
・株式会社Psychic VR Lab CTO
藤井 明宏 氏

21:00 - 21:40 パネルディスカッション&質疑応答

21:40 - 22:00 交流会

22:00 終了予定



イベント内容



VRスタートアップ3社による登壇 -ピッチ-

各スタートアップ3社がVR×リアル産業にてどのようなイノベーションを起こそうとしているか、何を行っているか、VR×リアル産業での新規事業を実際に立ち上げたプロセスなどをお話いただきます。


VR特有の新規事業開発におけるポイント -パネルディスカッション-


実際にVRを活用して新規事業を作ってきた担当者からVR特有の新規事業開発のポイントや現状のVRで可能なこと、VRの未来がどうなっていくか、など他では聞けないノウハウをお話いただきます。


登壇企業



# 教育×VR

GIFTED AGENT合同会社

発達障害者の就労支援「GIFTED ACADEMY」を展開。

企業ページ: http://giftedagent.com/



# 医療×VR

HoloEyes株式会社

VRやARを活用した新しい医療ヘルスケアサービスを提供。

企業ページ: http://holoeyes.jp/



# ファッション×VR

株式会社Psychic VR Lab

ファッション向けVRショッピングプラットフォーム「STYLY」を運営。

企業ページ: http://psychic-vr-lab.com/



※登壇企業は急遽、変更になる可能性がございます。



登壇者



GIFTED AGENT合同会社

河崎純真 氏 CEO


1991年生まれ。母親は「カリオストロの城」などを手がけた著名なイラストレーターであり、アスペルガー症候群であった。自身も発達障害を抱えており「発達障害者が充分に才能を活かすことが出来ない社会」に問題意識を持つ。高校に行く意味を感じず、15歳からエンジニアとして働きはじめ、Tokyo Otaku Modeなど複数のITベンチャー・スタートアップの立ち上げ、事業売却、役員業務などを経験。直近では、Web 3D / VR(仮想現実)ベンチャー、AMATELUS Inc.(米国)にてCOOとして活躍。離脱後、自身のライフワークであった「発達障害の人が活躍できる社会を創ること」に人生をかけて取り組むことをブログで綴っている。


HoloEyes株式会社

谷口 直嗣 氏 CEO兼CTO


1970年生まれ、横浜国立大学建設工学科船舶海洋工学コース卒業

株式会社日本総合研究所を経て、株式会社ナブラにてCGの研究開発に従事。

その後、フリーランスとなりコンソールゲーム、スマートフォンアプリ、

インタラクティブコンテンツの企画開発を行う。近年はゲームのリアルタイム3D

技術をゲーム以外の領域で使うことをテーマにTVアニメシリーズで使われる映像を

ゲームエンジンを使って制作する研究開発やPepperやロボットアームを連携させる

アプリやロボットアームとCGソフトを連携させるアプリケーションの開発などを行っている。

3年前に共同創業者の杉本医師と出会い、VRを使った医療向けのVRアプリの開発を開始。

2016年10月にHoloEyes株式会社を設立。2016年より女子美術大学非常勤講師も勤める。


株式会社Psychic VRLab

藤井明宏 氏 CTO


富士ソフトにて携帯電話、スマートフォン、テレビなどの組み込み開発に従事。
開発業務の傍ら、各種VRデバイスを用いたVR開発を行う。
全国7都市で開催された日本最大のVRハッカソンJapan VR Hackathon 2016 でエンジニアリングを主導し最優秀賞である大賞を受賞。
2017年1月よりPsychic VR Labへ参加。



モデレーター

黒田 悠介



日本のキャリアの多様性を高めるために自分自身を実験台にしている文系フリーランス。帽子とメガネがトレードマーク。東京大学→ベンチャー社員×2→起業→キャリアカウンセラー→フリーランスというキャリア。経営者のディスカッションパートナーを生業とし、新規事業の立ち上げを支援しています。ブレンディッド株式会社取締役 COO。


X TECHとは


産業 ×(かける) テクノロジーを略して、「X TECH」と呼んでいます。 最新技術に関心のある新規事業担当者、エンジニアの方のために開催する勉強会やイベント、コミュニティの総称です。
先端技術の動向などの情報収集を目的とした、勉強会やイベントをメインに開催しており、幅広く様々な技術について知ることができます。
学生でも社会人でも、先端技術に興味があり、また社外の新規事業担当者やエンジニアとの交流を深めたい方は是非ご参加下さい。
X TECH公式ページ http://x-tech.jp/


※会場の関係上、チケット購入後、イベント開催3日前以降でのキャンセルはできませんのでご了承下さい。


協賛企業のご紹介

今回のイベントは株式会社ロジクールより協賛いただいております。 ロジクールから発売された、プレゼンテーションをより解りやすく伝えてくれるツール「SPOTLIGHT」をイベントにて使用/ご紹介させて頂きます。 参加者の方にはSPOTLIGHTがお得になる限定クーポンのプレゼントもございます。 SPOTLIGHTについて:http://ptix.co/2qJxAPj


Updates
  • タイトル は 非エンタメ領域におけるVR新規事業の作り方 〜【教育・医療・ファッション産業を変革するVRスタートアップが語る】VRによって新たに生まれる新産業とは 〜 に変更されました。 Orig#255461 2017-06-20 01:36:55
More updates
Fri Jun 23, 2017
8:00 PM - 10:00 PM JST
Add to Calendar
Venue
スローガン株式会社 2F ラウンジ
Tickets
一般 SOLD OUT ¥2,000
学生 SOLD OUT ¥500
Venue Address
東京都港区南青山2-11-17 第一法規本社ビル2階 Japan
Directions
青山一丁目駅/外苑前駅から徒歩5分
Organizer
X TECH ~未来を愛する新規事業担当者のためのイベントコミュニティー~
69 Followers

EVENT SUPPORTER

  • 伝えたいことを、より伝わりやすく。Logicoolの新しいプレゼンツール。